童謡100年初の推薦CD

昨年2015年から童謡100年の活動にご協力いただいているヴォーカリストの夢野愛子さん。
その夢野さんが12月にリリースした新作を、童謡100年初の推薦CDとさせていただきました。

ryoujinhisho

 『梁塵秘抄ラプソディ』夢野愛子とラブカンパニー

DSC_2386

(以下、夢野愛子さんのコメントより)
「梁塵秘抄ラプソディ」は、後白河上皇の撰による歌謡集「梁塵秘抄(りょうじんひしょう)」にインスパイアされて作りました。
人と人の調和を大切にし、すべての人々が幸せになるよう願って歌っています。
(参考)
「梁塵秘抄」は、後白河上皇の撰による歌謡集(1169年頃に成立)。
平安末期の白拍子や遊女、そして傀儡子(くぐつ)などの女芸人によって歌われ、広められた「今様」と呼ばれた流行歌の集大成です。
ちなみに、「梁塵」とは「梁塵を動かす」の故事からきている言葉で、すぐれた歌声、また、すぐれた歌謡・音楽のこと。
昔、中国の魯(ろ)の虞公(ぐこう)という美声の持ち主が歌をうたうと、梁(はり)の上の塵(ちり)までが動いたという故事からきています。

夢野愛子HP
http://members2.jcom.home.ne.jp/grapioimage/yumenoaiko/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 童謡百人一首 全国版 Amazonで販売開始!

  2. 6/30、7/1 イベント『みんなで遊ぼう! 童謡ひろば』を開催

  3. 日本童謡学会の設立、および「童謡百人一首」の記者発表会を開催

ランキング

ページ上部へ戻る