童謡検定 準備中

童謡100年プロジェクトでは、広い意味での「童謡」(わらべ歌、唱歌、童謡、子どもの歌など)の生い立ちや歴史、また、作詞者・作曲者・詩の内容・エピソードなどの正しい情報を学び、理解を深め、「童謡」の心を理解するための「童謡検定」を始めます。

「童謡検定」は《知識編(仮称)》と《音楽実技編(仮称)》の2つに分け、まずは2017年に《知識編》の初級検定を、2018年以降に《知識編》の中級・上級検定と《音楽実技編》の検定を始める予定です。また、小学生のための《子ども童謡検定》も企画しています。

現在、公式ガイドブックの制作や、「童謡検定」初級用の講座などを企画中しています。
「童謡検定」についてのご意見やご要望などがございましたら、メールにてお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

童謡100年プロジェクト
童謡検定担当 info@doyo100.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 6月30日 日本童謡学会の設立に向けた記者発表会

  2. 春休み 童謡百人一首大会 開催レポート

  3. NHKを三度目の訪問 朝ドラ化を要望

ランキング

ページ上部へ戻る