第3回童謡100年研究会を開催

2016年4月22日(金)、芸術劇場のミーティングルームにて、第3回童謡100年研究会を開催しました。
今回のテーマは、「『赤い靴』のエピソードについて」です。
この詩のモデルになったと言われている佐野きみちゃんの生い立ちから亡くなるまでの話や、北海道時代の野口雨情の交友関係などを辿りながら、その謎をめぐって語り合いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 6月30日 日本童謡学会の設立に向けた記者発表会

  2. 春休み 童謡百人一首大会 開催レポート

  3. NHKを三度目の訪問 朝ドラ化を要望

ランキング

ページ上部へ戻る