大川澄子さんの貴重な写真

童謡100年プロジェクトが応援しているうめ吉さんから、童謡歌手の大川澄子さんの写真データが送られてきました。
大川澄子さんは子どもの時に「靴が鳴る」「郵便屋さん」などのレコードを吹き込んで一世を風靡した童謡歌手です。師匠は「月の沙漠」の作曲で有名な佐々木すぐるです。貴重な写真をご覧ください。
(なつかしい写真は、大川澄子さんご子息の柚木氏の提供です)

うめ吉さんと大川澄子さん(近影)

江の島でのコロムビア宣伝隊(左端が大川さん)

戦後のコロムビアレコードのチラシ(オモテが作家陣紹介)。
(上段)左端が西條八十。右端が山田耕筰。佐々木すぐるは下段左側から4人目

そのチラシのウラ(藝術家紹介)。大川さんは上から4段目左から2列目。
他に淡谷のり子、霧島昇、高峰三枝子、水の江瀧子、三浦環らの名も見える

師匠の佐々木すぐると安芸の宮島にて

山田耕筰作曲の「東京市民歌」レコードのB面を唄った

※うめ吉 http://www.teichiku.co.jp/artist/umekichi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 童謡100年記念「野口雨情の里」日帰りバスツアー!のご案内

  2. NHKを三度目の訪問 朝ドラ化を要望

  3. 新刊『海沼実の唱歌 童謡 読み聞かせ』のご紹介

ランキング

ページ上部へ戻る