6/30、7/1 イベント『みんなで遊ぼう! 童謡ひろば』を開催


2018年6月30日(土)、7月1日(日)、浅草のまるごとにっぽんにて、イベント『みんなで遊ぼう! 童謡ひろば』を開催しました。
今回は童謡100周年の童謡の日(7月1日)を記念した企画で、また『童謡百人一首』の初披露でもありました。


イベントの受付では、館内を巡って「童謡手ぬぐい」がもらえる「童謡スポットラリー」をご案内。「たなばたさま」「証城寺の狸囃子」の手ぬぐいが映えます。


館内1階、スポットラリーの答えは「たなばたさま」でした。




童謡百人一首の体験競技会の様子です。
3人1組のチームで対戦します。参加賞として、詠み札と取り札のワンペアを贈呈。2勝したチームにはさらに景品を差し上げました。
大人も子どもも夢中です。  ※「童謡百人一首」のご紹介ページはこちら



大澤ファミリー、すがも児童合唱団が素晴らしい歌声を披露してくれました。


チェロリン村・村長の土谷庫夫さんの童謡ミニトーク。『赤い鳥』の秘話も飛び出しました。


童謡百人一首の絵柄を楽しめる、ぬりえコーナーも好評でした。


2019年新春公開の映画『この道』のポスター、チラシをご提供いただきました。


夢野愛子とラブカンパニーによるステージは、童謡だけでなく多彩なジャンルを演奏。


おせっかいばぁば 天明のミニコンサートでは、魂の語りと温かい歌声に包まれました。


童謡100年、お祝いメッセージの寄せ書きです。

振り返りますと、日本童謡学会の設立と童謡百人一首の記者発表会に始まり、合計6回の童謡百人一首の体験競技会、そしてミニコンサート、トークショー、ぬりえコーナー、童謡スポットラリーほか、だいぶプログラムを詰め込んだ2日間でした。
今回、完成したばかりの童謡百人一首をテーブルに並べたところ、ふらっと立ち寄っていただいたお客様が興味深くご覧になっていたのが印象的でした。
ご参加の皆様、関係者の皆様、誠にありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 6/30、7/1 イベント『みんなで遊ぼう! 童謡ひろば』を開催

  2. 日本童謡学会の設立、および「童謡百人一首」の記者発表会を開催

  3. 童謡百人一首完成!

ランキング

ページ上部へ戻る